ついに言われてしまった言葉

自分でもわかっているのですが、あまり運動をすることなく体重が増えてきたと思ったら、やっぱり家族から太ったといわれてしまいました。

自分が太ったと思っていただけにかなり落ち込んでしまい、1週間後に人と会う予定があったのでこの1週間で少しでも絞ろうと考えています。

私はダイエットのプロといってもいいくらいたくさんのダイエットを試してきたので、断食をするようなことは絶対しません。

とにかく引き締めるのみで、時間がないのでブートキャンプのような反復運動をくりかえし、有酸素運動をするしかありません。

やっぱり他人から言われる言葉というのはきついので、私にとってはこの言葉を起爆剤にしてめげることなく1週間継続して運動を続けていきたいと思います。

夕飯に食べるご飯の量が多いので、中身を見直して夕飯の後に食べたくなった時のために食物繊維の多い食事に変えていきたいと思います。

食べる量は減らしたくないので運動の量を増やして、とにかくおなかの脂肪をどうにかしないといけません。

白いイチゴの値段が高すぎる!買えない

何か果物を買いたいと思って店に立ち寄ったのですが、イチゴの何とも言えない甘い香りがしてイチゴを買いたいと思って見ました。

そこそこの値段だったので買おうと思って見ていたら、まったく赤くないイチゴがありましてうっすらとピンク色だったので、不良品かと思って値段を見たら驚きました。

値段は1000円で8個くらいしか入っていないのに普通の倍以上の値段で、どうしてこんな値段がするのかよく見てみたらブランド品みたいでした。

説明も書いてありましたが、色に関係なく強い甘みがあるそうでとてもおいしいと書いてありましたが、私としては普通のイチゴを食べたほうがずっといいので買いませんでした。

私のほかにもお客さんが見に来て、値段に驚いて見ている人がいましたけれど、私が見ている限り買おうとしている人は一人もいなかったです。

話題づくりかもしれませんが、あまり買いたいと思う人はいないみたいですね。

もう少し値段が安ければためしに買ってみたいと思うのですが、とても手が出る値段ではないので少し考えてほしいです。

迷惑なクレジットカードの誘い!借金だめ

ほとんどの人がクレジットカードを持っていると思いますが、これってある程度使い続けているとショッピング枠を広げますという誘いが来ますよね。

私にとってはこれは不要で、クレジットカードは海外に行ったときとか、ガソリンを入れる時に必ず割引きになるのでその程度しか使わないです。

それなのにショッピング枠が広がると、魔がさしてつかってしまうこともあるかもしれないです。

過去に本当はやってはいけないことなんですが、他人にカードを貸して私自身が払えなくなり弁護士に相談した経験もあります。

それを考えるとクレジットカードの枠は広げない方がいいと思うし、アメリカはクレジットカード大国かもしれませんが私は受け入れられないです。

なんといっても最後に一番強いのは現金で、現金以上に強いものは今まで見たことがないので固い考えかも知れませんが、過去の経験が引きずられてクレジットカードに対する私の考えは強いです。

それなのに毎年のように誘いのはがきが来るので本当に困ります。

借金がダメな事はみなさんがご存知の通りだと思いますね。

その中でも私が注意をしたいのが借金ばかりになって冷静になれないこと。

なんかになったらガチンコで洒落にならないと思っている。

借金をしても良いのは投資をする時だけであくまでも消費をする時には控えておきたいのが正直なところでもあるなと思っている。

債務整理&デメリットならこれが一番でしょ!